悩んだとき8つの視点で人生を見つめ直す「人生の輪」

  •   

    今日は、壁に当たって悩んだり、自分に何かが足りないと感じた時におすすめのワーク「人生の輪」をご紹介します。

    このワークをすれば自分を見つめ直すことができ、充実した人生への一歩がふみ出せますよ。

    きっかけ

    まず、私が「人生の輪」をやったきっかけをお話しします。

    私は数週間まえに、人生における大きな変化がありました。十年間勤めたリハビリ専門職が20人ほどの部署から、150人以上が働く病院へ異動したのです。

    上司からの異動の話は突然で「精一杯がんばります」と答えたものの、日ごとに不安が大きくなって気が重くなるばかりでした。

    その一方で、「『異動させられる』と受け身でいたくないな。気持ちを切り替えて、なんとか前向きに初日を迎えたいのだけど…。そのためには 、何が足りてないんだろう?」とも思いました。

    そんな時、もんだるいこさんのVoicyチャンネル「人生を楽しむ10分レッスン」で紹介されていた「人生の輪」というワークを思い出したのです。

    Voicyは「声のブログ」として知られビジネスパーソンを中心に人気を集めているボイス メディア。

    もんだるいこ(門田瑠衣子)さんは、エイズ孤児支援NGO・PLAS代表で「3兄弟育児と仕事、遊びも全部やる!」がモットーのステキな方で、番組もいつも参考になります。

    参考>>>もんださんVoicy「#79 人生が物足りない時に自分を見つめ直す8つの視点」

    もんださんが放送の中で、このワークをしたら

    ・自分の欲求に素直に行動できるようになり、物足りなさが消えた

    ・日々の満足感も上がった

    とおっしゃっていたので、さっそくやってみることにしました。

    人生の輪とは?

    「人生の輪」とは、コーチングの手法ひとつで、目標設定のためによく用いられる有名なツールだそうです。

    参考>>>人生の輪!充実感あふれる人生を送るための目標設定方法!

    8つの項目について10点満点で自己採点し、数値を図に記入して線で結びます。

    採点のコツは、考えすぎず直感かつ主観でつけること。そうすることで、無意識のうちに背を向けてきた自分の問題が輪に反映されるからです。

    人生の8つの輪
    <人生の8つの輪>

    8つの項目は以下です。

    ⒈仕事・キャリア

    ⒉お金・経済

    ⒊健康

    ⒋家族・パートナー

    ⒌人間関係

    ⒍学び・自己啓発

    ⒎遊び・余暇

    ⒏物理的環境

    すべてが10であればバランスの良い大きな円になり、評価の差が大きいといびつな形になりますね。

    私の結果

    私の結果はこんな感じです。外出先で書いたのでフリーハンドです 笑

    8つの輪の結果
    「人生の8つの輪」の結果

    参考までに結果をご紹介すると、

    5点が「健康」、6点が「仕事・キャリア」

    7点が「人間関係、、遊び・余暇」

    8点が「お金・経済、家族、学び・自己啓発、物理的環境」

    になりました。

    結果をみて考えたこと

    採点がすんだら「バランスの良い大きな円」になるには何が足りないのか、凹んだところについて考えます。

    健康(美容)の5点について

    「健康」が最低点だったのは美容面にひっかかりがあるのが理由です。

    私は自分の容姿にコンプレックスがあります(一重で丸顔など)。

    だから昔から「お化粧しても仕方ない。アイメイクしても昼にはパンダになるし、化粧コーナーへ行くのも買うのも苦手」と、美容に関することを避けてきました。

    でも今回のワークで、本当は「メイクをちゃんとして、きれいになりたい」と思っていることに気がつきました。

    以前飲み会で職場のドクターに、某お笑いタレントに似ていると嘲笑されたのをずーっと根に持ってきました 笑

    でも今回、お化粧ハゲハゲで自信なさげだったのも原因だったのかもと考え直しました。

    「今度はちゃんとお化粧をして、自信をもってニコニコ働こう。引け目を感じるのはもうやめよう」と、前向きになれました。

    仕事・キャリアの6点について

    これは自分でも意外な低い点でした。10年間慣れ親しんだ職場は人間関係もよく、やりがいも十分あるのになぜ低い自己採点なのだろう…?

    思い当たったのは「そろそろキャリアチェンジをして、もう一回成長したい気持ちになっている」ということでした。

    65歳定年としてもまだまだ先は長いです。充実した仕事をし続けるためには変化することが必要なのかもしれません。

    こうして異動へのモヤモヤがスーッと晴れて、今回の異動はありがたいとまで思うようになりました(←単純)

    「人生の輪」の後にしたこと

    「人生の輪」をしてすぐ、異動にむけて二つの準備をしました。

    ⒈化粧品を買った。

    化粧品とリップ
    化粧品とリップ

    デパートで明るい色のリップと、基礎化粧品を書いました。

    コーラルカラーのリップは気分が上がります。いい香りでお手入れしたら自分を大事にしている気分になって、なんだか自身もわいてくる気がしますね。昼休みには落ちたメイクを直すのも習慣になりました。

    ⒉仕事の長期的な目標「こうなりたい!」を書き出した。

    リハビリ職としてどんな10年後でありたいか、目指すリハビリ職の姿はどんな感じか?を書き出しました。

    すると、やっぱりここで一踏ん張りして再度病院でのリハビリに挑戦しようと思い、気持ちがスッキリしました。

    終わりに

    今日は、悩んだときに自分を見つめ直し、新しい一歩を踏み出すための「人生の輪」をご紹介しました。

    私は「人生の輪」をやったおかげで、新しい職場でも伸び伸び元気に働けています。

    例のドクターとも再会しましたが、笑顔で対応できました。自分に対して「ちょっとは成長したやんか」とうれしく思いました 笑

    もしあなたが人生に物足りなさを感じているなら「人生の輪」をやってみてはいかがでしょうか。

    紙と鉛筆さえあれば、どこでも一人で簡単にできますよ。

    詳しいやりかた参考>>>「人生の輪のとっても効果的な使い方」

    ではでは、またきてくださいね〜!