【カラオケEnglish】を2年半続けた効果は?英検ジュニアに挑戦しました

  •   
    英検Jr.とカラオケEnglish

    こんにちは!えひめのMiho(@ehimemiho)です。

    カラオケEnglishを約2年半続けている小6の娘が、先日「英検 Jr.」のテストを受けてみたので、今日はそのことについてお話しします。

    英検ジュニア(英検Jr.)とは

    公益財団法人日本英語検定協会が主催する、子どものための「育成型」英語リスニングテストです。子どもの英語能力の調査・研究を目的に1994年につくられました。

    受験状況をみると、小学生が中心で、一番多く受験しているのは8歳(小学2年生)です。

    英検Jr.ホームページより

    英検ジュニアを受けたきっかけ

    きっかけは、来年1月に予定している英検5級受験に向けて準備をしようと思ったことです。

    毎日カラオケEnglishをする声を聞いていると英検5級を受けてもきっと合格できると思うのですが、娘は「ムリ!落ちたらいやだ」の一点張り…。

    なので英検Jr.でスモールステップを踏んで自信をつけさせようと考え、まずはシルバーから受けてみることにしました。

    「やった!できた」を積み重ねることで、英語をますます好きになってほしい、という思いもありました。

    英検Jr.オンライン版の良い点

    英検ジュニアはペーパー版のほかにオンライン版もあります。インターネット環境があれば自宅で好きなときに受けることができます。

    また、サンプル問題をウェブ上で事前にやってみたところ娘は「これならできる。やってみる!」とやる気になったのもありがたかったです。

    参考ページ>>英検Jr.ホームページ「サンプル問題」

    参考ページ>>英検Jr.ホームページ「特徴とメリット」

    カラオケEnglishとは?

    さてカラオケEnglishについても簡単にご説明します。

    カラオケEnglishは行正り香さん達が制作した「声に出し続けることで英語が話せるようになる」セルフラーニング教材です。

    娘の英語学習はこれだけ。楽しく毎日2年半続いています。

    カラオケEnglishイラスト

    「第14回 日本e-learning大賞」で「アクティブ・ラーニング特別部門賞」を受賞したほか、茨城の水戸英宏小学校をはじめ全国の学校での導入がひろがっているそうです。

    カラオケEnglish公式HP>>活動実績のページを見る

    娘とカラオケEnglish

    現在小学6年生の娘は、4年生になる前の春休みからカラオケEnglishをはじめました。

    きっかけは、先に私がカラオケEnglishを体験して「これは良い!ぜひ子どもにやらせたい」と思ったからです。


    私自身が40歳代で英検2級やTOEICにチャレンジしたとき、音読の大切さを身をもって感じたことも娘にすすめた大きな理由です。

    これまでの学習歴

    カラオケEnglishの学習歴


    ◆小4の春頃から→【ジュニア入門コース1・2】:毎日1ユニット
    ◆小5の5月から→【小学英英語コース(5年生)】:毎日1ユニット
    ◆小6になる前の春休みから→【小学英英語コース(6年生)】か【基本文法コース①】:毎日3ユニット

    6年生では英語の授業の前日に【小学英英語コース(6年生)】を(現在6巡目)、その他の日は【基本文法コース①】(現在3巡目)に取り組んでいます。

    カラオケEnglish

    下の動画はカラオケEnglishをやっているところです↓




     

    【基本文法コース】なので英作文がありますが、ひとりで学習できています。スタンプを毎日3つゲットすると、ごほうびにyoutubeが観れるので頑張っています笑

    参考>>>カラオケEnglishホームページ「コースの紹介」

    英検Jr.の結果

    英検ジュニアのテストには「BLONZE、SILVER、GOLD」の3種類があります。

    娘は8月にSILVER、10月にGOLDのテストを受けました。

    ◇SILVER:53問中50問正解(正答率94%)
    ◇GOLD:53問中43問正解(正答率86%)

    英検Jr.とカラオケEnglish

    英検ジュニアの成績は合否ではなく、「正答率」で表示されています。

    さらに上の目標を目指す参考に、進級の目安が示されています(ピンクのゾーンの★印参照)↓

    英検Jr.成績票

    どちらのテストも「テストのみ」を購入しました。

    SILVERのテストで知らない単語があったと娘が言っていたので、GOLDのテスト前に付属の「オンラインテスト+カードアルバム」をやりました。

    30分程度を週2回、1ヶ月半ほど実施してからテストを受けましたが、テスト後「役に立ったよ!」と言っていました。

    テスト終了後すぐに結果を見ることができ、後日受験者の氏名が印字されたREPORT CARD(成績表)とCERTIFICATE(成績証明書)が送付されます。

    英検Jr.の賞状など

    自分の名前が記された成績証明書に自分でシールを貼って完成させると、娘はとてもうれしそうでした。

    参考ページ>>英検Jr.ホームページ「商品内容と料金」

    終わりに

    今回初めての英語のテストとして英検ジュニアのテストを選んで良かったと思いました。

    娘は結果に自信をもち、不安がっていた英検5級の受験に前向きになったからです。

    実は私は「英検ジュニアをとばしても大丈夫なのになぁ。英検5級から受験してくれたらお金も浮くのに…」と思ったのですが、それは内緒です 笑

    英検5級の受験まであと1ヶ月あまり。カラオケEnglishを中心に勉強中です。カラオケEnglishのおかげできっと合格すると思うので今から楽しみにしています。

    ではでは!また読みにきてくださいね。

    関連記事>>【小学5年】カラオケEnglishを、一年半続けた娘の効果は?